FC2ブログ

リアクション百人一首。

はちみつキャンディー屋(仮)の夫が、今度ははちみつキャンディーカフェ(仮)を開くらしく、

最近はもっぱら店内改装に勤しんでいる。

じ、じぶんで。。。



しかも一度作り上げたカウンターを、「ぬぅ。色が、ダセぇ」という理由で解体し、0からまた再築していた。
仕事で作るものには徹底的にビジュアルにこだわる。

どうしてそのこだわりが私服に反映されないのか。放っておくと芸術的なくらいダサい服(柄on柄!)を着用するし、股間に穴があいているズボンを平気で履き続ける。
そもそもあんなに太っていたら店内のビジュアルうんぬんではないと思うのだが、、、、とにかく自分以外のものには非常に器用にクリエイトする。

最初は呆れたり驚いたりしていたが、最近ではこの器用貧乏さに慣れてきた。
「家を建てるよ」と言われても「ああそう、床暖房つけてね」と返してしまいそうだ。





そんな、器用貧乏な彼の一番の得意技。

いや、「わたしにとって」の彼の一番の得意技がある。




その名も『リアクション百人一首』。





これがまた・・・・天才的です。職人技です。ちはやふるです。








例えばこう。









美容院~がえりの妻にぃ~…(←上の句っぽく読んでね)







『やっぱあの美容院は最高やの!お前の事をよーわかっちょるわー!!』













手抜きの~料理を出されたらぁ~……








『えっ⁈これクックパッド見んで作ったん⁈マジで⁈⁈お前…腕あげた………?』

(ほうれん草をレンジで茹でて醤油まぶしただけですが。)














新しい~服を買った時ぃ~……



170530.jpg



『すげえいいよ、エロいわぁ~。連れて歩きてぇー!!!!』












って、









もうコレ、








職人レベルで完璧じゃないですか?奥さん。








大事なのは、躊躇わないこと、言い惑わないこと、問いにかぶせる勢いでリアクションをすること。






そして





0.2秒で忘れるのもセット。
ここまで含めて彼の職人芸。









翌日再び



『あれーーー?!?!髪切ったーーーん?』



同じ献立を作れば



『えっ、これクックパッド見んで作ったん?!』




同じ服を着たならば



『あれ?新しく買ったん?』(言うまで気付かない)




と、綺麗サッパリ忘れている。









ん…まあいいのだ。女なんてそんなんでいいのだ。


ホンキやなくて、ええんやで。
覚えてなくても、ええんやで。
宵越しの感想なんて、要らへんで。




ただこの女の何気ない上の句(問い)に、

瞬殺で解答(そう、それは正解があるのだ)してくれればええんやでぇ~~~



ってことです。









ちなみにこれは、私だけが対象でなく、私の友達や家族(母や姉)にも適応する特技です。
気持ちよくなりたい方はぜひ、はちみつキャンディー(仮)カフェへ♡













ていうか、















もうこういうセミナーとか開いた方が、すごい稼げるんじゃ無い?って思っちゃうね。


























あうそ!がんばれはちみつキャンディー(仮)屋さん!カフェは6月24日にオープン!たぶんね!






?はちみつキャンディー(仮)屋とはなんじゃ?のご説明はこちら

コメント

非公開コメント

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴るイラストレーターの絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter
●インスタグラム(娘ちぱの成長記録)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム