お知らせ。紙芝居のご披露です〜

お知らせで~す。

今週末(10月1日(土)〜2日(日))に
山口市菜香亭(さいこうてい)で紙芝居のお披露目がありま〜す☆



その名も『菜香亭物語』。
明治の料亭として栄えた菜香亭の歴史をゆる〜いイラストでご紹介します。

これがいつぞやのブログで書いた、
産後3ヶ月で血を吐く思いでやらせて頂いたお仕事ですね(○▽○)

菜香亭はとっても立派な和風建築で
外観もお庭も大広間も整然たる?佇まいなんです。

ゆえに

木の梁何個あるんやねん!!!(涙)
障子何枚あるんやねん!!!!!(涙涙)

と泣きそうになりながら仕上げましたよ。
菜香亭の設計士さんの次に細部を描いたんじゃないかな、アタシ(T▽T)だいぶゆるいですけどね。



文章は菜香亭のスタッフの方が作成。
とっても分かりやすくて親しみやすい内容です^^


読み手は残念ながら私じゃないんですけどね(却下されたw出しゃばり過ぎやw)、
私もどこかのタイミングで見に行こうと思います♪

週末は周辺一帯で『アートふる山口』という
街中を小さな美術館に見立てたイベントが行われているので
小物作りとか着物体験とか、いろ〜んな催しがありますよ。
食べ物とかも出るみたいです。


お時間のある方は是非お出かけくださいまし〜^^


★菜香亭紙芝居の上演スケジュール★

日時:10月1日(土)・2日(日)
各日
11時30分、
13時30分、
14時00分、
14時30分     
観覧:無料     
会場:山口市菜香亭 玄関付近



場所は、すっごいざっくり言うと山口県庁の近くです。
もう少し細かく言うと一の坂川の周辺です。
住所を言うと山口市天花1-2-7です。

詳しくはこちら→山口市菜香亭ホームページ




あと10月1日から12月28日まで
今まで菜香亭の企画展で幕末の歴史の解説イラストを描かせて頂いていたものが一斉に公開されるそうです。

irasuto.jpg

恐縮です…。恥ずかしくて隠れて見てしまうね…




お天気良くなりますよーに!!!!!



今から7ヶ月健診〜

ああ、我が家のハワイ生活。

20時間かけてハワイに到着しました〜☆
写真 2016-09-24 11 09 51



やっぱりハワイはスケールがでかいね!
写真 2016-09-24 11 10 45

ハワイ火山国立公園。活火山だよ。もくもく!

↓溶岩が太平洋に流れ込んでるよ。
写真 2016-09-24 12 12 48
どろどろ〜




ホテルからの眺め〜
写真 2016-09-24 11 10 04


ホテルで仕事する夫・・・
写真 2016-09-24 11 13 21









・・・・って報告が来ましたよ。姉からね。






びっくりしました〜?
三国一の階段登っちゃったかと思いました〜?

大丈夫、ぜんぜん登ってない。
安心してください。
いつも私はここにいます。(どこだよ)




その頃の私。


1698243.jpg
↑我が家の活火山


1609241.jpg
↑噴火


1698244.jpg
↑流れ込む溶岩



まあハワイみたいなもんですよね(=_=)



てか0歳児ってこんなにパワフルなのね。。

1日中本当によく笑い、よく喋り(叫び)、よく食べて、よく怒り、よく泣き、なんと活発な娘じゃろうか・・・

子供1人って大人何人分のエネルギーを放っているんでしょう。
赤ん坊が寝た後は大人二人でひん死状態です。
いや、私たちだけじゃない、家中のかぐ家電たちがようやく訪れた静寂にホッとしている気がする・・・。


1人目だし、女の子だし、まだ7ヶ月だし・・・こ、これからの事を考えると恐ろしい



そんなとき、姉の旅行の報告とか、旅行本とか、SNSの旅の投稿とか見ると、この凄まじい日常からちょっぴり逃避できるのでホッとしますね。


いやー独身の頃貧乏だったけどたくさん旅行してて良かった〜。

今は貧乏に加え時間も体力もついて行きませんわ(=_=)



そんな私に、美容院のお姉さんが貸してくれている本。


 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

新旅ボン(イタリア編) [ ボンボヤージュ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/9/24時点)





旅行嫌いなイラストレーターのボンさんが出版社の人に無理矢理連れ出されて旅に出る本です。

旅はいろんなハプニングが起こるから楽しい。読んでてプププってなっちゃいます。

私もこういう仕事がしたいなー



とかなんとか言ってる間に

膝の上でウンコされたのでこの辺で消えますね・・・さようなら。

カオスな出張の話。

世間は楽しい連休でしたね。

我が家は夫が東京に出張に行っていました。


今までは出張の度に実家にお世話になってましたが、今回初めて赤ん坊と二人で過ごしました。
朝から晩まで大人と喋る時間がないっていうのは、けっこうキツいものですね(O▽O)
二人なのに、孤独でいっぱいになる・・・

なんかそういう歌詞あったかな。
大黒摩季の・・・・

一人で待〜つ二人〜だけの部ー屋・・・もとい、

二人で待〜つ独り言だらけ〜の部ー屋・・・ですね。
(話しかけてるから独り言ではないのだが…)

あーなーたーのほーほーえみはー
薔薇色のくーさりー・・・・♪





それはそうと、今回の出張がカオス過ぎたので、ちょっと聞いてください…。


そもそも今回の出張の目的は





(まずこっから既に謎)







『牡蠣剥き選手権』


の会場にて商品をPRすること。
(はちみつキャンディー(仮)は牡蠣とは全く関係ない)




しかもその牡蠣剥き選手権、前日に東京の有楽町にある外国人記者クラブにてレセプションパーティーがあったとやらで(謎が謎を呼ぶ)


そのパーティー内でもはちみつキャンディー(仮)の試食を出させてもらったりしたらしい(謎が踊りだす)。



そのパーティーの主催者様がご厚意で声をかけてくださったらしいのだけど(なぜ…)


その主催者様が世界中の有力者たちに強烈なコネクションを持っておられるらしく(はて…)



300人近い参加者は多くの外国人の方がいて、外国語が飛び交い(ねえ牡蠣は?)



ミスワールドとかめちゃくちゃ美女たちももドレスを決め込んで参加してて(もう牡蠣よくない?)



大企業の偉い方もたくさんいらっしゃって、協賛品という名のお土産もわさわさあって(はちみつキャンディー出して良かったの?)



そんな中




「なんかめちゃくちゃ、裏方で働きまくったよ‼︎‼︎‼︎(笑)」





って、報告来たんですけど







裏方かい!





ってツッコミがかすむほど謎めいていました。(想定以上のゲストに裏方の人手が足りなかったらしい)(足りなすぎて出場者でさえも裏方)(しかもチャンピョンはニュージーランド人)(カオス)。





話だけ聞いてると、なんかきつねに包まれた気分になるのですが、


こちらが実際の会場の写真です↓







fc2blog_201609201714460dc.jpg




fc2blog_20160920171501d4a.jpg





百聞は一見に如かずとはいいますが、百聞も一見もカオス。
どこで牡蠣剥いてるのよ。
もうカジノパーティーでよくない?







なんか、世の中いろんな世界があるんだな。
東京はすごいところだな。


翌日の選手権会場は、埼玉だったらしいけどね。



埼玉かい!






一体どんな成果があったのか……と不安でいっぱいですが、
パーティーでティ○ァールの鍋を貰えたので結構うれしいです。(高い鍋代)





がんばれはちみつキャンディー屋!!!



生還しましたー。

160912.jpg


体調不良&睡眠不足地獄から、
ようやく生還できたような気がする今日この頃です。


前回のブログから更に追い打ちをかけるように、赤ん坊の夜泣きがはじまり…。

寝かしても寝かしても2時間おきに泣き叫ぶ(原因不明)という、苦行でしかない日々を過ごしていました。


本当に気が滅入った。
辛くて
悲しくて
泣きました。
大人だけど
実際子育て中って、
なにかしら結構泣いてると思う、みんな。

夜泣きだったり
偏食だったり
体調不良だったり
夫婦関係だったり
うんうん
なにかしらあるはずよ
きっとそうよ
私なんにもないわ、なんて人
人間味がないと思うわ(んなこたない)



夜泣きは嫌だ!と思って認めたくなくて、
何か原因があるはずだ
なんでどうしてなにがダメ?
と思い詰めていましたけど
もう僕は負けました。
「これはあれだね
世に言う、
夜泣きっつー
やつですね」
と認めた方がずっと楽。


そして認めた翌日から
人が変わった様に眠り始めるもんだから・・・・

もうお手上げでーすーよー

何このひとーWWW



離乳食の回数を増やしたのが良かったのか、気候がぐんと良くなり眠りやすくなったのか、たまたまそういう成長のタイミングだったのか。。。。



今日にはまた夜泣きをするんじゃないか、明日にはまた再開するんじゃないか、と戦々恐々としていますが、とりあえず夜ちゃんと眠れるってすごく大事。心と体がちゃんと回復しました。


子育ての悩みって
いや、子育てに関わらず
人生いろんな事があるから
上を見ても下を見てもきりがないけど
じんどい事を経験した分
少しだけ優しさを手に入れる事が出来る気がします。


精神状態が異常だった時に
言われてむっっっっかあああああぁぁぁ!!!とした言葉もあるし
やってもらって涙がでるほど嬉しかったこともある。

その状況にならないと分からないことだから
だれかのその状況の時に、少しだけ心に寄り添えればいいなぁ、とね、思いますね。おこがましいですけどね。



あと、
赤ちゃんに限ってだけど

たっぷりの愛情と
心地よい環境を整えてあげていれば
それ以上のことは
その子の個性であり

母親の手柄でも
母親のせいでもない。


これ、最近強く思いますね。

自慢する事でも
落ち込む事でもない。


母親の手柄でも
母親のせいでもない(二度言う)。



母親は
その個性も
流れも
その年の吉凶さえ
全部受け入れ
見守り
成長を喜ぶ。


これに限りますねぇ。

いやはやこんな単純な事が
辛い時は字面で見るほど簡単じゃないんですな、これが。


自我が芽生えてきたり、言葉がわかってきたり、躾というものが始まってきたら、また少し違うんでしょうけどね…




以上、
夜中泣き叫ぶ我が子を抱きながら
遠い目をして悟った事でありました。



どんなに大変でも猛烈な可愛さを放ってくるからハートはいつも乱されっ放しさ。
明日もがんばろ。

8月は不調でした。

この夏は、私も含め夏風邪の人が多い気がしますねー。
引き続き、不調が続いていました。
咳が止まらない。


病院も2軒行ったのになかなか止まらなくて、
むしろ咳が出る薬出されてるんじゃないかと思う程、夜になると激しくなる咳・・・・

赤ん坊を寝かしつけるのも一苦労。

160902.jpg
※うちの子は何故か『君が代』と『荒城の月』で寝る・・・渋い・・・



お盆あけの赤ん坊の風邪から現在に至るまで
かれこれ約3週間、ずっと寝不足な気が(○_○)


うつしたらいけないので、
友達とも遊べないし
児童館とかにも行けないし
鬱々としてきちゃいますな。


それにしてもうちの母は
60歳すぎるくらいまでずーっと元気だった。気がする。
3人も育てて、働いていたのに、母が風邪をひいたりインフルエンザになったりした記憶はない。

だから「お母さん」っていうのは不死身というか、無敵なんだと思っていたんだけど・・・自分はこの有様ですよ(○_○)


まだまだ弱弱ですなぁ。




ところで、
8月のはじめ、下関に遊びに行ったついでに
当たると噂の「コンピューター手相占い」に寄ってきました。
(300円なのでよくやる)


写真 2016-09-02 13 35 54



「あなたは8月、体調悪いよ〜。不調だと思う。」

と言われてて、その時は「いやそんな事は無いですよ」と思っていたんですけどね。
体調が占い結果に寄せていった感じです。。。


そして


「でも9月からはすごく調子が良くなるから大丈夫!
2人目3人目もすぐできるわよ!」



と言われました。




そんなに元気にならんでいいわい(ーー;







とにもかくにも
子育ては体が資本!
早く元気になれるよう
9月の自分に期待です。








ちなみに、同占い屋で
独身時代のわたしに
「あなたは玉の輿結婚するよ」と言ってくれていたおじいさんは亡くなられていた・・・・





か、悲しい。。





プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴る絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム