スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックのはなし。

う”~~~~~~・・・・


ようやく、なんとか、なんとなく、

復活・・・・。



前回のブログ後、それはまあ当然の様に私にも風邪がうつり、しんどい日々が続いておりました。
160826.jpg
家中ウイルスリレー。今は場外、婆さんの所へ・・・ごめん・・・・




赤ん坊の看病で眠れない(咳と鼻づまりで起きちゃうから)あとに、自分の熱と頭痛と咳で眠れない日が続いて・・・・



寝不足が行き過ぎて
不眠症気味になり
もう頭がラリってしまうかとオモタヨー(@▼@)







そうこうしてる間にも、いろいろありましたね。





とりあえず、オリンピック閉会式の日本のショー、





めっちゃ良かった!!!!!(話題が古い)



君が代があんなにかっこ良くアレンジされるなんて。
鳥肌だよー
あのPR動画もすっごいよかったー
安倍マリオも面白かったー
小池さんの着物も良かったー
踊りも曲も演出もすっごーいかっこよかったー

もう感想がすごい稚拙でお恥ずかしいけど
すごーいよかったー
なにあれー
もー
すごいよかったじゃーん






と、ここで。




オリンピックの身代金という本、ご存知ですか。







商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

オリンピックの身代金(上) [ 奥田英朗 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2016/8/26時点)


















前回のオリンピック(1964)を題材にしたサスペンスです。


話自体はフィクションなんですが
すんごい好きな1冊です。



あの時のオリンピックは、
戦争でぜんぶ無くしたわずか19年後の世界的祭典で。


オリンピックを開催するということは
日本の意地と名誉とプライドをかけて
世界に復興を見せつけることになったんだなーと
当時のアゲアゲな雰囲気に思いを馳せることができました。
(本筋はどちらかというとその闇にせまる話だけど、それもそれで考えさせられました。)





4年後のオリンピックについては、
不穏な話題がいろいろと多くて、
東京オリンピックを語る時に
ねっとりじめじめした雰囲気が
個人的にすごく悲しく残念だなぁと思っていたので


なんか、今回の閉会式セレモニーのかっこよさは単純に感動したし
日本全体が「やるじゃん、いや、やるんよ日本。実は!」
みたいな空気になったような気がしてすごくうれしいのです。


やっぱりオリンピックはとても楽しみな事で
名誉な事で
日本は誇らしい場所なんだ!




……と
思いたいですよねー
バブルを経験してない我々としましたら。
そろそろそういう風に思いたいですよー






なんかよく分からん事を語ってしまいました。
まだ風邪が治りきってないようである。ゴホゴホ







もちろん選手の皆さんの活躍あってのこと。
今回もそれが一番感動しましたし
4年後もそれが一番楽しみ。





そして気付けば








ほとんどの選手が年下という事実。






ごいーん
スポンサーサイト

お盆明けのぞぞぞな話。

すっかりお盆が終わってしまいましたねー。

みなさんいかがお過ごしですか?



うちはまぁ、




割と地獄です(^^)





厳密には、
「でした。」(19日現在、快復中)




お盆休み中、優しい優しい夫が私を休ませるため、赤ん坊を何度も何度も近所の公園の水遊びに連れて行って


1608192.jpg



く れ た た め に




2人で大風邪をひいておられました(-_-)


1608191.jpg


ただでは休ませてくれない人たちだ。。




赤ん坊、熱は無いものの咳と鼻水で夜中に何度も起き、ついには抱っこ紐で睡眠をとる事に・・・(買っといてよかったよホント…)



夜中に繰り返す泣き声と
夫のいつもよりバカでかいイビキのコラボが
疲労と睡眠不足が蓄積された心に結構キましたね。
正気じゃいられなくなり
発狂寸前・・・

結局夫をクーラーの無い暑い部屋に追いやる事で解決。(彼も病人なのに、可哀想ね。)


いやー
人間、眠れないの
ホント良くない。。。



それにしてもまだ生後半年も経たないというのに
こんなに大変でいいんでしょうか。
一体こんな夜をあと何度・・・???
っていうか2人目3人目がいるお宅は一体どうなっているんだ。。。




ぞぞぞ〜〜〜(○◇○;)




解禁日の誓い。

ハッピーアルコール解禁バースデー。
前回の記事参照


ということで、たくさんのおめでとうメール、LINEありがとうございました。


ここでさらりと、新たな歳の抱負でも語りたい所ですが……やはり解禁日のご報告無しに次のステージには行けません……。


説教覚悟でご報告(T ^ T)
叩かないで、叩かないで、自分が一番愚かなことは痛いほど分かっていますから…





1年4ヶ月ぶりのアルコール解禁日。

日中赤ん坊は、ドライブお散歩水遊び…としっかり体を動かして、夜はたっっぷりお乳を飲んでご就寝。


計画通りに宴が始まりました~



刺身と揚げ物は購入、あとは夫様の手料理いろいろ。

そこに黄金色に、か、か、かがやくおビール様………

乾杯をして、冷え冷えの泡に口をつけると………


妊娠検査薬に立派な陽性反応が出てからの日々が走馬灯の様に思い出され………


あの日から冷蔵庫にあったアルコール類を人にあげたり、夫に飲まれたり…
熱燗を飲みたい冬がありました…
酎ハイを飲む夫を睨みつける夏がありました…
不眠が続き体がボロボロで、少しだけ飲んで眠りにつきたい日が何度もありました…




そんな日々を乗り越えた一口目………





















パトラッシューーーーーーーーーー!!!


う、う、うまいよおおおおーーーーー!!!!!




ビールなのにワインみたいに口の中でテイスティングしちゃった程美味しくて。
ていうかなに、ビールとお刺身の相性の良さはなに。
この1年4ヶ月食べてたお刺身は一体何だったの?ってくらいお刺身の底力をビール様が引き立てておられて。
もう砂ずりもお口の中で踊りだす美味しさ。



ビールってすごい。すごいよ。
ビールはビール以外にはなれないし
ビール以外ビールの役はできないんだ!!!!!!





っていう意味不明な感想を言ったか言わないかしてたあたりで起きたよね。





時間にして3分だよね。
開始3分。
少し長いまばたきかな?



でももう飲んでしまったものは仕方ないし、誕生日サービスディで夫様がその後のこと(寝かしつけ、ミルク)は全部引き受けてくれる約束でしたので、宴は続きました。




コップ1杯でかなりの饒舌。
語り、笑い、泣きだす始末。

久しぶり過ぎて耐性が弱まってます。





そこから長い夜が始まりました。







寝ない…






何をやっても寝ない…





寝かしても寝かしても、すぐに起きる…

バイオハザードかよ…





赤ん坊なりに何かいつもと違う事を感じていたのでしょうか。。。



私はというと、
アルコールのまわりがヤバ早で、新入社員の歓迎会後並みにグロッキー。。。




わ、私…こんな量でダメになる様なオンナじゃないさかい…



とか何とか言いつつも夜はどんどん深まり、赤ん坊は全く寝ない、起きる、泣き止まない、ミルクは飲まない。夫は次第に精気を吸い取られ、立っていられない状態に……




か、貸しなさい……



と、紫の顔しながら残る力を振り絞って赤ん坊を抱っこした瞬間、





胃とか!肝臓とか!
その夜いっっっっちばんナイーブなところを蹴りまくられるもんだから…………!!!




今度はトイレに本当にパトラッシュが迎えに来ましたよ。





そんなこんなで地獄の夜を過ごし(いや本当の意味で地獄だったのは赤ん坊ちゃん。)、
朝の6時にようやく授乳。(アルコールが抜け切ったであろう時間)


ごめんね。ほんっとごめんね。
と20000回くらい謝りました。
赤ん坊はスコーンと入眠。どんだけおっぱいへの執着がすごいんだ・・・


いつもはそこまで起きてこないし、
ミルクも飲んでたし、
なんで、なんで…とは思うけど


完全に時期尚早


という事なのでしょうね(T ^ T)



そしてその日は夜までずーっと頭は痛いし気持ち悪いし喉も痛いし…
罰が当たったのね(;;)





またしばらく封印します。
ここに誓います(T ^ T)







でも。

温泉上がりのコーヒー牛乳くらいならよかろうか…
ちょっとカフェイン入ってるけどさ、ぱとらっしゅうぅ・・・

母と子の、離乳食。

毎日暑いですねー。
赤ん坊は、公園の噴水で水遊びをしたり
ちょうちんまつりでお祭りデビューをしたりして、夏を満喫しています。(親が。)


そして先日!
離乳食を始めました。




ドッキドキの初おかゆ・・・・♡


は、



準備に手間取りすぎて爆睡でした(=_=)


1608111.jpg


回数を重ねて、親も子も慣れていくんでしょうねぇ。



この前生まれたばかりと思っていたのに、今は子供用の椅子に座り、スプーンで食事をしようとしている。
着々と人間になってきています。

わたしのおっぱい以外のもので命を存続できるようになることが、
とても喜ばしく、
同時にものすごく寂しい気持ちです。



でもこの前大熱が出た時に
おっぱいしか与えていなかった我が子がおっぱいを飲まなくなり、
小さな口がどんどん乾いていくのを
ただただ涙ぐみながら見るしか無かった時、


ミルクや、白湯や、お茶、
ご飯に果汁、
野菜にお肉・・・etc



命を守るための選択肢を一つでも多くしてあげることが
親の務めなんだなぁと
強く思いました。


そう考えると
離乳食は喜ばしいものですね。

気負わずにぼちぼちがんばります。





ほんで



いきなり話はぶっ飛びますけどね



明日は私の誕生日。




昨年の6月に妊娠が発覚してからというもの
大大大大大好きなお酒と
カフェイン入りコーヒーを一切断っておりまして。



人によっては
少しくらい大丈夫、
授乳のタイミングを計ればOK、
コーヒーもぜんぜん飲んでるよ、
と聞くのですが


私はそれらがあまりにも好きすぎるので、


あえて


あえて


一切の摂取をやめていました。



自分の誕生日までは1口も口にしない、というのが
子が元気に産まれ
健やかに育つための
神様への願掛けでした。




あと1日。


あと1日で




解禁です!!!!!!




1608112.jpg


といってもまだまだ授乳中なので
がぶがぶは飲みませんけどね。

赤ん坊が寝てから
ひっそりと・・・・♡

黄金色の
しゅわしゅわ〜っとするものを

一口二口、もしかしたら三口くらい?


ごっっっっくん。


させてもらおうと思います。




ある意味母も、離乳食。





ぐひひひひー

受けてたとう、そのまなざし。

熱が治ってからというもの………








赤ん坊からのまなざしがスゴイ。
















ベッタリべたべた~
離れましぇん~♡♡♡
あなたの元を離れましぇん~♡♡♡





と言いたげな、
熱烈な視線とアプローチを受けている…




椅子に座ってもニコニコうっとりこちらを見ている。
しかし一瞬、ほんの一瞬姿が見えなくなると、この世の終わりのような泣き方……(o_o)
戻れば何事もなかったようにニコニコ。







もちろん、夫の抱っこはこの通り。




新生児時期からしこたまあやしまくり、寝かしつけてきたのに……全部リセット(´Д` )


何をしても泣き止まないので受け取ると、一瞬で笑顔。

お母ちゃんの肩越しのお父ちゃん(婆ちゃんも)が1番すきよ〜。



『お前……少なくともはちみつキャンディーで育っちょるんやけーの…(T 皿 T)』


と負け惜しみをつぶやきながらも手が出せない夫。






私としては…光栄ですし、う、嬉しいんだけど、逃れる事ができなくて腕が腱鞘炎になりそう(o_o)


これはもう、何も出来ない…と思い、ついに抱っこ紐【エルゴ】を購入。

写真 2016-08-04 10 34 11

エルゴってのは、街ゆくお母さん達がよくよく使用している人気の抱っこ紐のブランドです。

猫も杓子もエルゴエルゴ言いやがって……主体性っちゅうもんはないんか!と、謎の拒否反応を起こし、今に至っていたわけですが。(ほんとは2万円近くする金額にビビっていただけです。)




いや~









エルゴ、めっちゃ良い。










着脱しやすくて、肩の負担が少なくていいね〜。
もっと早く買っておけば良かった……ニャロメ。







ちなみに・・・・
山口市周辺でエルゴを探しまわった結果、防府の赤ちゃん本舗が一番いろんな色があって沢山試着できました。
利用頻度が高いものなので、実際手に取って顔色に合うものが選べて良かったです。思ってた色と違ったり、可愛いけど汚れがつきやすそうな素材だったりもあるので。

でもネットの方がちょっと安かったりおまけがついているので、急ぎではない人はそれもオススメ・・・↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







オレンジのエルゴマークをたなびかせながらマルキで買い物をしていると


『ああ…すっかりママになって…』


と、なんとも言えない気分になります。。




『お母さんじゃなきゃイヤイヤ』期も、終わってみれば恋しい一瞬の期間なんだろうな。



保育園に勤めていた時、主任がよく保護者の人に言っていました。

『お母さんがいいって泣くのは今だけよ~、すぐに金くれしか言わなくなるから~。今が幸せなんよ~。』


ほんとにまったくそうですな(O_O)









幸せと肩こりと腰痛を噛み締めながら、べったりベタベタがんばるぞー(T▽T)

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴る絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。