スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬、男子たちの夜。

年末腹の探り合いふぐフルコースの結果、
無事我々は「出世払い」というお赦しを頂き、
美味しい美味しいふぐにありつけました。

写真 2015-12-30 11 45 59
みゃう〜おいしかったよ〜〜

写真 2015-12-30 11 46 29
↑飲めないけど、めっちゃ嗅いだ。好物のひれ酒。


そして想定通り、断酒中の私はジョッキの外から酔い狂う一家を眺めていました。
201512301.jpg
ほんとによく飲む。しかもうるさい・・・
どこの家族もこんなに乱れ狂うのだろうか???????





お割烹さまで散々飲み狂ったあとは家に帰って2次会。
ガキ大将(父)が義息子二人をひきつれてこれまた家の酒を開け放ち
自慢のカラオケセットで、歌を歌えと命令、快諾、ぐだぐだ。(超絶近所迷惑)

201512302.jpg
(大好きな義兄にまとわりつく夫。それを肴にエンドレスに飲み続ける実兄。の画)



もうぐっちゃぐちゃ。
男子ぐっちゃぐちゃ。



楽しそうな所悪いが、夜も遅いので夫を実家から引き離すようにして帰宅。


意識不明の状態になった巨大ほ乳類は
「ココデネル〜〜〜・・・・ZZZzzzz・・・・」
201512303.jpg

と助手席から微動だにしなくなったので



極寒の師走の夜中、車内に置き去りの刑。
(もちろんエンジンは切った)





201512304.jpg


午前2時頃、青い顔をして部屋に飛び込んできたよ。




一夜明けた今日。
師走とは思えないあたたかい日。



カラオケの事も、車で寝た事も、
誰ひとり覚えていない、平和な我が家です。





みなさまも、どうぞ酔い年越しを。
スポンサーサイト

隣の芝生の割り勘事情。年末編。

他のおうちはどうなのであろうか?



帰省シーズン。
うちも、久しぶりに兄妹が全員帰省してくる賑やかな年末です。

海外在住の姉夫婦もはるばる帰国。

(義)親孝行の、義兄より

「年末、みんなで食事に行きましょう。なんでもご馳走しますよ^^」

201512261.jpg


の申し出が。

そういう時って、一般家庭はどういう対応なのだろう?


「ええんよ~気を使わんで。帰って来てくれるだけで嬉しいよ~。ありがとうね」

201512262.jpg


みたいなのが、模範解答な気がするのですが。


または


家でお寿司やオードブルを頼んだり、少しいいレストランに行って、結局両親が払ったり。

201512263.jpg


↑みたいなのが、模範行動な気がするのですが。


うちの父・ヒロシさんの場合。


「よーし、じゃあ割烹でふぐのフルコースにしよう!と即決。

201512264.jpg



しかも


「人数が多いから、ふぐは2匹頼んどくね!(わくわく)」

201512265.jpg


と。。。。


まぁ私たち貧乏夫婦は、それがフルコースであろうがオードブルであろうが便乗させてもらうので、人のことは言えないんですけどね・・・


しかし今年は


「ふぐのフルコースだからさすがに高くなるかもなー。アレやったら、たえこらもちょっと出しね

201512266.jpg



とのお達しが!!!!!!!!



えーーーーーー(@◇@)!!!!!


灯油代さえ切り詰めているのに、自腹でふぐを食べるほどふぐを欲していなーい!
(ケンタッキーでOK-!)


というと



「大丈夫。家庭っていうのはね、赤ちゃんが産まれると運気が上がるようにできちょるんよ。だいたいそういうもんなんよ。
だから(今ふぐのお金を出しても)大丈夫。支障はないよ。」


201512268.jpg



と父。



まだ生まれてもないし・・・・現ナマもねえんだよ(●◇●)
なんだその理論は。。。


しかもうちの家系は恐ろしく酒を飲む。
飲む飲む飲む×6人。(お割烹様なので、飲み放題は無し)
こ~~~わ~~~い~~~~・・・・・



いや、「じゃあうちは辞退します」といえば話が早いのだけれども・・・



それもねぇ~(○´∀`○)せっかくのねぇ~楽しい席がねぇ~(○´∀`○)
しらけちゃうよねぇ~~~・・・・・(○´∀`○)




ということで、


心も懐も広い義兄のご慈悲のもと、
うちの家族の腹の探り合いのフルコースが待っている。

201512267.jpg

年の瀬の ふぐに集まる ハイエナよ。


帰省時の懐事情が気になるお年頃です。

親思う、心に勝る、クリスマス。

めりーーーーくりすますっドゥ!
めりーーーーくりすますっドゥ!(←過去形のつもり)



どなたさまもこなたさまも、
楽しいクリスマスをお過ごしになられましたでしょうか。

前に書いた通り、うちの人は上へ登り出稼ぎに行ってしまったため、
今年はクリスマスもなんもねーなーと思っていた・・・・


の、ですが。



海外に住む姉が帰省してきて、我が家に遊びにきてくれることに^^

201512252.jpg

先日引っ越しを終えたばかりの我が段ボールハウスにて、
二人でまったり鍋でもしようか〜と話していたところ・・・・






201512253.jpg
「かーさんもいこかな♡」


と便乗女子(65)が1名追加。



と、思っていたら・・・・・








201512254.jpg
「とーさんも行ってめーで。」




と、なぜか父まで来た。





ということで、引っ越しお披露目会を兼ねて
(旦那の居ぬ間に)親子水入らず、鍋をして過ごしました。楽しかったー。



クリスマスなんてことはすっかり忘れてたけど、
帰り際に父が


「ええクリスマスやったのー」

と満足げにつぶやいたのでそれを思い出しました。


もしかして親は、子どもよりもクリスマスを意識するのかもしれない。
だからこそほら、Facebookでは、
絶対なんもわかってないだろ!!!という乳飲み子を囲んで
パパやママたちがいそいそとプレゼントやケーキを用意して
みんなとってもとっても幸せそうだ。


独身時代はこんなクリスマス、ぜーーーったいイヤだったけど。
家族は、家族から離れ、家族に戻って行くのかな。



来年のクリスマスはどんな日になるだろう。
(プレゼントをせがまれるギリギリの歳までシラを切り通して過ごしたいと思うのは今だけだろうか・・・来年はデレデレ〜とアンパンマンのDVDとか買ってるんだろうか。。。。)



そんな事をぼんやり思ったクリスマスでした。



みなさんのもとにも、聖しこの夜が訪れています様に。

うちのサンタが、東京土産を買ってきてくれます様に。(これが言いたい日記だったりして)

ジョッキの向こう側。

普段は低血圧で、まるで工藤静香のような気怠い色気をまっとっている私ですが(うそですごめんなさい)


お酒が、お酒の席が大好きです。

201512231.jpg
(クリスマスイブイブスペシャルとしてグラビア姿をお届けします)


知人の皆さんには特筆する必要が無いと思いますが
私はよく飲みます。楽しいし、だいすき!
宴の夜はエンドレスで元気いっぱいです。


平成の世は30年近く経とうとしているのに
「ハナキン」(死語)という字面にはうっとり。

仕事帰りに焼き鳥屋のカウンターで愚痴りながら仰ぐビールも、
おめかしをした女子たちと近況報告に励むイタリアンのワインも、
ちょっとだけ秘密めいた割烹でほほ染めて飲むふぐのひれ酒も、
すげーくだらない話で笑っているふりをしながら婿探しをする大衆居酒屋の合コンも好き。


大好き!





だーいすき。







だった・・・・・・






201512232.jpg



こんな私も、妊娠が発覚してから例に漏れず一滴も口にせず断酒中。
無事に産まれてほしいという願掛け(今までの罪滅ぼし)から、
飲んでも問題の無いノンアルコールビールも口にしておらず、
授乳期間も考えると、あと1年近くは断酒なんだろうなぁ・・・と、まぁ仕方ない事なので、諦めつつ、親指の油分を噛み締めながら我慢をしているところです。




そんな中。先日は職場の忘年会でした。


201512233.jpg



うっわー。こうやって見えるの?
ジョッキの外って、こんな景色なの?


っていう。貴重な経験をさせて頂きました。(詳細は割愛wwwwwwwwwwwwwww)


今まで、多大なるご迷惑をおかけしたジョッキの外の皆様には、
この場をお借りして心よりお詫び申し上げたい気分です。。。。


かあさん、少し大人になれたかな・・・・




でも、やっぱりお酒の席はみんな笑ってるし
口は滑らかになるし、すごくすごく楽しくて。

アルコールは入ってないものの、テンション高めの帰宅。
アドレナリンが出て、今すぐいろんな話をしたい気分。


だのに。だーのに。




201512234.jpg

おらが村のくまさん、今週いっぱいお江戸へ出稼ぎに。
徹夜でたくさんのはちみつキャンディーを作って、
慌ただしく飛び立って行きました。



いつもなら綿密なスケジュールを立てて飲み食いに出かけていただろうけど・・・
お腹も苦しいし腰も痛いし、そんな気にならない・・・よぼよぼよぼ・・・



ロンリークリスマスウィーク、はじまりはじまり〜。




ぬくい牛乳をジョッキに入れてお祝いしようかしら。なんの?



痛みを越えた先にあるもの。

これはもう、妊婦に限らず、老若男女だいたい誰もが経験した事あると思うのですが・・・・



たまに、ほんのたま〜に、

猛烈な腹痛(食あたり系)がやってくる事がありませんかね。


201512212.jpg

痛すぎて顔のパーツがぐちゃぐちゃになってしまいそうなレベルの。



昨夜(おそらく空腹でたいらげたお好み焼きのせい?)
その類のビックウェーブに飲み込まれてしまい、
例に漏れず顔のパーツをぐちゃぐちゃにしつつ、
神に祈りを捧げながら(もう二度とあんなことしません、こんな事思いませんとかいろいろ誓いながら)トイレにこもっていたのですが。(汚くてスミマセン)



いつもと違うのは、私の腹にはもう1人生命がいて、同じ腹という部位がこんなにも痛むなんて・・・・中の人大丈夫かいなぁ〜〜〜出てくるなよおおぉぉぉ〜〜〜という不安。
(でも女性って不思議なもので、同じ腹痛でも妊娠に関する痛みじゃないっていうのが明確に分かるんだなぁと冷静に感心したものです)


それと同時に、
この天地がひっくり返ってしまいそうな痛みよりも、
きっと陣痛及び出産の痛みは比べ物にならないほど痛いはずであろう・・・という恐怖!!!!



201512211.jpg

い、い、いたいよおおおおぉぉぉぉぉ・・・・!
っていうか、こわいよおおおぉぉぉぉぉ・・・・・!!!!


目の前の痛みと、今後予測されるこれを超越する痛みに怯え、もうなにがなんだかわからず一人しくしく泣いてしまいました。やだ苦痛が一つ多い!!!!



どうにか腹痛は治まったけど、、、、今まで目を背けていた、絶対来るもっと痛いやつの足音を聞いてしまい、ちょっと気分が滅入っています。。。


ああ、どこかのお母さんに

201512213.jpg
「あ、ぜんぜんそんなことないよー。腹下しに比べたら痛くないよ☆」

って言ってほしいけど。



あり得ないだろうな。





時節柄、みなさんもどうぞお大事に。


金持ちな天使のテーゼ。

『エンジェルたちに、ぷれぜんしてくる!』


201512191.jpg


と奇々怪々な事を宣言して、彼は出張に行ってしまった。

ということで本日は私が、はちみつキャンディー屋さんの店番を仰せつかっている。

201512192.jpg
おそのさんのような体系で、キキのようにぼんやり店にいまーす。
(知人のみなさん、買いに遊びにきてね。)


キャンディー屋さんには従業員がまだ居ない。
蜂蜜採取も加工も出荷も営業も全部一人なのだ。
私も普段は会社勤めだし、体調の事もあるし(そもそもあてにもされてないし)
滅多に店番をする事はない。


でも季節柄、クリスマスやお歳暮の贈り物で、いつもよりは少しばかりキャンディーの需要があるので、神さま仏さまお客さまをお待ちしています。



しかし今回彼がプレゼンに行っているのは、神さま仏さまお客さまではない。




天使さま。エンジェルらしい。




201512196.jpg


貧困のあまりついに謎の宗教に拠り所を求めてしまったのか・・・


ともわんとしていたところ、どうも違うらしい。

これってビジネスの世界の一般常識なのかな?

※エンジェルとは
エンジェル投資家(ヨーロッパにおいてはビジネスエンジェルと呼ばれている)は、創業間もない企業に対し資金を供給する富裕な個人のことである。投資の見返りとして株式や転換社債を受け取ることが一般的である。(Wikipediaより。詳しくはこちら


201512193.jpg


つまり、ぱとろん???みたいなものだろうか。


今回の出張は、エンジェル(様々な業種の投資家)と事業者の商談会兼プレゼン大会らしい。


おらが村のくまさんは今のところ投資主が必要ないらしく(え?そうなの?なんで?)、
投資してもらう事を目的に行くのではなく、そのプレゼン大会で爪痕を残す(優勝する)ことが目的らしい。




ちなみに、優勝しても特に何もない。そうだ。



201512194.jpg





どうして彼はいつもお金にならない事に全力なのか・・・・・
(しかもそういう類いの事を異様に器用にこなす)






天使がいるなら、どうか教えてほしい・・・。

201512195.jpg



重い腹を抱えて、天を仰ぐ年の瀬の週末です。

ゆうしょう、できるといいね・・・・(==)





コントロールできるもの、できないもの。

201512172208204dc.jpg


『たえこさんのブログ読んで、なんだか勇気が湧いて
片思いの人に告白をしました!
後悔しないよう生きようって、思えたんです。』




って、知人からメールを頂いたのですが。




20151217220821741.jpg





20151217220823d69.jpg


どこだ。
彼の恋心を景気付けたのは、一体どこなんだ。
どう逆さまに読んでも見当たらないけれど。。。



『言葉』
とは不思議なもので、
放った瞬間にどう響いていくか
波紋を広げるのか、
自分ではコントロールし切れない部分があります。



20151217220823e90.jpg


こんな駄日記ですが、
誰かを嫌な気分にさせないよう、
伝えたい事が極力それらしく伝わるよう、
最小の脳みそで最大の注意を払っているつもりです。


いやーそれでも想定外なカミングアウトでした。


そんな中。


自分でコントロールできるはずなのが、コレ。


20151217220826030.jpg



こいつこいつ。

空腹時の甘い一口。
食後の冷たーいアイスクリーム。
寒い日にモリモリ食べる、鍋・鍋・鍋・・・・



手綱を引けず、2週間で2キロ太ってしまった妊婦がここに。


20151217220856baf.jpg

きゃー。
助産師さんも苦笑い。



これからクリスマスだの忘年会だの同窓会だの、
美味しいものがたらふく待ってるので、
今日から体重管理に勤しみます。宣言。


妊婦に限らず、年末年始はそういう時期ですね。

がんばろう!中高年のみんな!

そして清々しく玉砕した君にも!幸あれ!

前提として。うちの話。

20代。ブログに生き恥をまき散らして生きてきた私ですが、


201512151.jpg



30代になり(やだこわい)、
少しだけ社会経験を積み、
婚姻という家と家の契りを結び、
いろいろな事を知ってしまった今では、
いっちょまえに少しばかりのプライバシーなどを背負うようになりました。


201512152.jpg
(※吉田羊 風)


なので、日常をブログにするといってもいろいろな面で気を付けたり気を揉んだりしないといけないなぁと思っています。







物事には『前提』というものがあります。


なぜ私がここまで、諦め悪く「三国一」にこだわるか、
もういいじゃない、結婚したら安心でしょう
旦那さんの稼ぎの元、穏やかに暮らしなさいよォ

というお声(はないけど)を浴びながら、
それでもこうしてがんばらねばと自らを叱咤するのかと言いますと。


『前提』として、現在の夫の特性を語らぬわけにはいかないのです。

201512154.jpg





安定した暮らしを夢見て、
独身時代は様々な殿方と出会う(そして素通りされる)日々を繰り返した私ですが・・・
201512153.jpg

どうしてどうして、お山のはちみつを生業にする野生の熊のような人とご縁が締結してしまいました。


201512154.jpg


あるひお山のくまさんは、おらが村のはちみつがとんでもなく美味しいことに気づき・・・


201512155.jpg


自分は、これだ!!!!!と目覚めてしまい・・・・・
はちみつ屋さん、ならまだしも、
はちみつを使ったキャンディー屋さんを開いてしまいました。



201512156.jpg

え、えーーー・・・・。。。。う、うん・・・!!


いや、世の中には頑張っておられる蜂蜜屋さんは無数にあるし
実際私も地元の養蜂場の安心安全美味しい蜂蜜を購入しています。(大好きです)

ただしかしーーー!!
パートナーが隣で蜜をキャンディーにする仕事をするとはーー!!!
(家業でもないし、経営も生産も流通もズブの初心者ーーー!!!)



いろいろと、計算外(●_●)



です。


結婚=安定どころか、リスク☆フォーエバー-(´>ω・`)b




人生は計算外のことがたくさんあります。
どんなに願っても叶わぬことや、
逆に願ってもいないのに素晴らしい物事や人に出会えたり。


その全てをひっくるめて、ありがたい、そして抗いがたいのが
『ご縁』なんだ・・・・と・・・・・


いうことが・・・・・



わたしの20代の総括・・・・ではあります・・・・・・・・


201512157.jpg



ということで、甘い甘いキャンディーをにぎりしめ、果てしなく長い階段を見上げている今日この頃です。




(※ハチミツは比喩であり、実際は別のものを使った仕事をしています。なんならハチミツキャンディーの方が市場がでかい。)

ようこそ、さんごくいちのかいだんへ。

こんにちは。たえこ(taeco)です。
イラストレーターなどをやっています。


7年くらい続けていた駄ブログを休止して、はや4年。
いろいろな環境が変わり、
少し落ち着いたような気がして再開してみました。


が、


来春には初の出産も控えており、
人生で一番落ち着いてる場合じゃない「子育て」に突入するので
一体いつまで続くかわかりませんが、気ままに綴ってみようと思います。


★☆★


はじめに、このブログのタイトル
「さんごくいちのかいだん。」
という意味についてなのですが。

独身時代、若い子によくあるように私も
人生に迷走するたび(未だしているが)「占い」というものに命乞いをしたものです。

手相や字画、生年月日、人相に至るまで、
様々な占い師に言われることは

「あなた、今じゃない!今じゃないけど、将来絶対大丈夫!
玉の輿に乗るよ!三国一の花嫁になるよ!旦那になる人と財を築くよ!」



1212901.jpg




と声を揃えて助言をされていました。


ピュア☆100%の私は

「今じゃないのかぁ~♡結婚したらお金持ちになれるのかぁ~♡
三国一の花嫁さんになれるのかぁ~~~♡♡♡」



1212902.jpg


と、まだ見ぬ未来に希望を託し、
めげることなく日々を生き抜いてきたわけなんですが、
(若いっていいね!)





事実。現在↓





1212903.jpg



三国ってどこのこと?両隣3軒のまちがい?(それでも絶対一番じゃない)


という状況です。

(※この場合、幸せ=財産や収入と定義しています。


占い師なんて所詮インチキさ★なんてご意見も重々承知はしておりますが
いつかはその日がくるのでは、と思った方が人生楽しい。
そのまま往生したら結局ハッピーです。

ということで、あきらめの悪い私は
これからの人生に期待をこめて、
「三国一の花嫁」に「なる日」への「階段」を登る日々を
生きよう、綴ろうと思った次第であります。


ある意味、アメリカンドリームブログ、AKBのブログみたいなものですよ!(ちがうね)


駄日記が続きますが、どうぞよろしくお願いします。



(※ちなみに三国というのは日本・中国・インドを指すそうです。
つまり私は約27億人のうちで一番になるみたい。これすごい)

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴る絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。