スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばばかちゃんの宣伝効果。

先週、香港に住む姉がひっそり帰省していた。




我が姉も例に漏れず、超ど級の叔母バカをかましている。






産まれた時からかわいいかわいいと言ってくれていたが、成長するにつれそのバカさっぷりは周りが見えなくなりつつあるようである。





とにかく自慢する。

かわいいかわいいと自慢する。





親が言うのもアレだが、
我が子はもちろん、私たちにとったら最高に超絶にそれはもう骨髄までとろけてしまうほど可愛くて、いとおしい存在であるのに間違いは無いのだけど、
造形物的に世界一美形です、どの子よりも群を抜いて整っている顔をしています、とは言わない。オムツのCMのオーディションにも、10社中2社くらいしか受からないだろう(←控えめな厚かましさ)


私と夫に大変似ている。という事でここはなんとかその可愛さを想像して頂きたい。






しかしバカ叔母には、そういう謙虚な心はない。

存在がかわいいんだ、とか、そういうまどこっろしいことは関係ない様子で、


とにかくかわいいかわいいと自慢しまくる。





今回は居なかったが、夫(私の義兄)の引きっぷりにも屈する事無く自慢している。




そしてなんと、友達にもめちゃくちゃ自慢する。






他人の子なんかそんな見たいやついねーよ!!



と、言っていた一人じゃないのあなたもおおおおおおおおお!!!!!!!!!!


しかもこの駄ブログまでセットで紹介する。



他人の子どころか、友達の妹のブログなんて・・・・誰がみ・・・・




ところがどっこい姉の友人たちはすごい早さで「いいね!」をくださる。(多谢!我愛你)







そして最近、娘の成長記録のために、ひっそりインスタのアカウントをとったのだが、そちらもくまなくチェックしてくださっている(姉がフォローを促して)。

姉の友人が私の友人の数を超す勢いである。(そして義兄もまた被害者の一人)









ほんとにさぁ・・・・・








ほんとに、人の子の成長なんて見ても、面白くないと思うんですよ。




わかってる、私ちゃんとそういうのわかってる。








見たい人なんか、いるのかねぇ?

















え?いる?


















見たい?













あそう?あ、そう?













そう言う人も、いるの?














・・・・・・・・・そこまで言うなら、じゃ、じゃぁ・・・・・・・












みたいなスタンスが捨てきれないけど。






娘の成長記録(イラスト)インスタです。良かったらフォローお願いします。(照)




石コレクターちぱの記録







スポンサーサイト

LINEスタンプ第2弾できました。

先日お知らせしたLINEスタンプ第2弾。
早々に申請が通り販売開始しましたー^^LINEさん仕事がはやーい。


写真-2017-04-25-14-49-53

ガッツリ「子育て」って描いてありますが、子など育ててない人も使える様に、でも自分が使いたいものを・・・と仕上げましたので大変手ぬるい使いやすいスタンプがそろっております^^


ちょっとどんなんか、見てみましょうね。




◆まずは使用率鬼高いやつ


08.jpg09.jpg10.jpg

ここらへんはもう、手当たり次第送れますね。目をつぶって送ってください。送った事忘れるくらい簡単なやつです。







◆あいさつ

01.jpg 02.jpg 04.jpg

おはよーが2つあるのは、私自身が低血圧で朝のテンションが日によって違うからですね(マジ知らんがな)。
そしてまさかの「こんにちは」「こんばんは」はないっていう。
夜間は全て「夜分にすみません」って言えって、親に習ったから。育ちがでちゃうわねぇ(言い訳)


時間を問わないのは↓や、やっほーなんかもあります。

25.jpg


そしていつも寝落ちちゃうがんばり屋さんにはこれを。

12.jpg










◆ありがとう

6.jpg 05.jpg

こちらも2種類。可愛い我が子がモデルですぅぅん♡



ありがとうじゃないけど、これも使いやすいかと。

07.jpg
感謝、恐縮、尊敬、謝罪…いろいろ詰め込んでこの一言。横着スタンプ。







◆会う約束した時

18.jpg 17.jpg

近いうちに会いたいね、って年賀状のやりとりを10年続けているようなお友達と、会う日が決まったらこれですね。いや別にしょっちゅう会ってる友達でもよし。

楽しみだね〜っていうやり取りは(本心だから)結構尾を引くので、これでケリをつけましょう。(ちょ、言い方)










◆共感

15.jpg

女の友情に欠かせないもの、ですな。
男はこれさえ言えればモテる。モテスタンプですよ。











◆来客、返事を待つ時のキモチ。

21.jpg 11.jpg

「着くの遅れそう〜」
「行けたら行く〜」
「分かったら連絡する〜」
「返事遅くなったごめん」

などなどの時に、テンションに合ったものをどうぞ。

ちなみに「どうぞお気をつけて」っていうスタンプは、第1弾にあったなぁ・・・あっ、独り言!











◆その他

24.jpg 31.jpg

もの言わぬスタンプたち。私はよく遠い目をするので上を使います。やさぐれ。



ご飯の約束をしたときなどはこれかしら。

40.jpg

特にもう言う事もないので笑って終わらせるって言う感じ。日常生活で私がよくやるやつです。



断られたりしたら

39.jpg









そして最後は愛するダーリンへ。



37.jpg
ねえ何時になるんご飯いるんいらんの?早く連絡くれんと困るんやけどていうかこっちは一人で全部やってんのにジムとか飲みとか行ってんじゃ・・・・と、まあまあ奥さん。けたたましくまくしたてたいキモチをぐっとこらえて、可愛くスタンプをポン♡

募る話は帰ってから・・・・








上記で紹介したのはほんの1部です。


自分が使いたいものを作ったはずなのに、仕上がった瞬間「あーーーっ、あれも作れば良かった、あれもない・・・」と続々とでてきて困っちゃいます。


ちなみに同じく子持ち友達に

「【子供が勝手に送った】」っていうスタンプ作って!」

と大変実用的なリクエストを頂きましたのでそれはまた次回。(あるのか?)

リクエストもお待ちしてま〜す。




taecoのLINEスタンプ第2弾
子育てねこ太 購入ページはこちら♡


たぶん!

0にならない為に、叫び続ける。小声でも。

お久しぶりです。そうでもないか。



突然ですけど、


このブログは何の為にやっているのだろうか。



とよく思います。







もちろん、日々の個人的な記録ではあるのだけど。
大前提に、ここは私のプロモーションの場所であるのです。


こういう感じのものを書きます、描けます、やりたいです。


何かに繋がればいいなと思いながらやってはいるものの、
実際は子が寝た間に、家事と家事の隙間時間の走り書きをアップするような実情・・・



いろいろ雑だし、描きたい事の3割も描けてないし、これじゃあやってる意味ないなぁ・・・プロモーションには逆効果だなぁ・・・・・とは思うものの、

一つ一つが作品になる様に、
時間をかけ手をくわえ・・・・・・・・る余裕があるわけない(●□●)





じゃあこんな意味のない、
恥の垂れ流し、
やめてしまえばいい。


と思うこともあるけれど。




0にしてはだめだ。
0になったら終わりだ。

理想通りじゃなくても
全力の完成品じゃなくても


とりあえず、今、できることを。
できたものを。



モスキート音くらいのか細い声でも


「あたすここにいます〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」


と発信し続けなきゃ。




発信しなければどんなに思っていても「無」なのだから。

誰の記憶の中にも、社会の中でも、発信しないものは無いのと同じなのだから。







と、自分に言い聞かせながら続けています。

(でも一番はストレス発散。ただただ好きなんですよね。)







fc2blog_201704211450210fe.jpg










もやもやしますが、





要は





何が言いたいか、というと


























LINEスタンプ第2弾作りました。










っていう。





全然関係ねーじゃねーか!





っていう話(´▽`)ノ






ただいま申請中。来月の頭には販売予定です。




(↓ちなみに前回のやつ)

11222634_858036747648565_7017095311503023524_n.jpg
(あらまあここから購入できるって?素敵〜 http://line.me/S/sticker/1202663 )



前回は多くの知り合いの方にご購入頂き(多分みんな知り合い。知り合いが多くて良かった。むしろ知り合いしか買ってくれない。えーん)ありがとうございました。
それでもLINE社はうまいもんで、クリエーターに入ってくる分配金って雀の涙のうちに含まれる塩分くらいの量なんですよね(T▽T)ハーッハ!



だのになぜ!


なぜ!


なぜ作った第2弾!!!!




自分でも謎。



でもね。0より、モスキート音。
「無」よりは、モスキート音。


ってことで。








今回のスタンプはねこ太が子を産み、チビねこ太と登場します。

子がいる賑やかな生活の中でもパスン!と返信できるオーソドックスなスタンプを取り揃えております〜。(つまりは自分が使いたいものを作った)

どうぞお楽しみに。



main.png

ご報告~紙芝居終わりました( ´ ▽ ` )ノ

菜香亭の紙芝居、見にきてくださった(方がもしいれば)ありがとうございましたー( ´ ▽ ` )ノ!!

全8回上演。1回10人前後のお客様で80人!(無理やり?)
ほぼ菜香亭を観に来た方がたまたま見て行かれた感じですが、何人か若い方が時間前に明らかにスタンバイしておられて、

『ももももももももしかして、ぶ、ブログ読んでくださってます?!』

とモジモジしていた自意識過剰女ですぅ。


あと予想外に新聞の取材が3社。


赤ん坊と一緒にうつりこみましたよ。ふふへ


ぜんぜん別件で翌日テレビのニュースにも映り込み(3社も)
もうここまでくると露出狂ですね。

(ちなみに別件の記事はまた後日。。か、書けると良いな。)




しかし久しぶりにいろーんな人と喋りまくって、アートふるも満喫しまくりました。
すごーく楽しかった!

でも慣れない着物を着て歩きまくり、暑さと、赤ん坊の重さと、授乳と、ぐずりに追われながら過ごしたので、骨の髄まで疲れ果てました。

1日経ったけど全く回復していない。
おそらく今週中はひきずりますな。


嗚呼、年齢。




紙芝居、次回の上演は未定ですが、幕末のイラスト展は年末までやってますのでお近くに来られた際はぜひお立ち寄りください~(*^o^*)
会場はこんな感じ↓

これは私が主催してる訳ではなく、今まで菜香亭さんの歴史企画展で使ってもらったイラストがまとめて公開されているというものですね。
山口市と幕末の歴史が分かりやすく展示されています。
萩で有名な高杉晋作さん、じつは山口市に住んでいたんですよねぇ。しかもあの風雲児、山口市生活中はかなり穏やかな生活を営んでいた・・・とかね。



いや~こうして振り返ると、いろいろ描いたなー。描き方も変わってるなー。でもいつも締め切りギリギリってのは変わってないな。(ごめんなさい)




以上、ご報告でした~(*^o^*)

お知らせ。紙芝居のご披露です〜

お知らせで~す。

今週末(10月1日(土)〜2日(日))に
山口市菜香亭(さいこうてい)で紙芝居のお披露目がありま〜す☆



その名も『菜香亭物語』。
明治の料亭として栄えた菜香亭の歴史をゆる〜いイラストでご紹介します。

これがいつぞやのブログで書いた、
産後3ヶ月で血を吐く思いでやらせて頂いたお仕事ですね(○▽○)

菜香亭はとっても立派な和風建築で
外観もお庭も大広間も整然たる?佇まいなんです。

ゆえに

木の梁何個あるんやねん!!!(涙)
障子何枚あるんやねん!!!!!(涙涙)

と泣きそうになりながら仕上げましたよ。
菜香亭の設計士さんの次に細部を描いたんじゃないかな、アタシ(T▽T)だいぶゆるいですけどね。



文章は菜香亭のスタッフの方が作成。
とっても分かりやすくて親しみやすい内容です^^


読み手は残念ながら私じゃないんですけどね(却下されたw出しゃばり過ぎやw)、
私もどこかのタイミングで見に行こうと思います♪

週末は周辺一帯で『アートふる山口』という
街中を小さな美術館に見立てたイベントが行われているので
小物作りとか着物体験とか、いろ〜んな催しがありますよ。
食べ物とかも出るみたいです。


お時間のある方は是非お出かけくださいまし〜^^


★菜香亭紙芝居の上演スケジュール★

日時:10月1日(土)・2日(日)
各日
11時30分、
13時30分、
14時00分、
14時30分     
観覧:無料     
会場:山口市菜香亭 玄関付近



場所は、すっごいざっくり言うと山口県庁の近くです。
もう少し細かく言うと一の坂川の周辺です。
住所を言うと山口市天花1-2-7です。

詳しくはこちら→山口市菜香亭ホームページ




あと10月1日から12月28日まで
今まで菜香亭の企画展で幕末の歴史の解説イラストを描かせて頂いていたものが一斉に公開されるそうです。

irasuto.jpg

恐縮です…。恥ずかしくて隠れて見てしまうね…




お天気良くなりますよーに!!!!!



今から7ヶ月健診〜

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴る絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。