FC2ブログ

絶対に負けられない怒りと愛がある2歳児と母。

インスタからの再掲です〜。
2歳児との戦いの日々は続く・・・・




IMG_0812.jpg




IMG_0807.jpg




IMG_0808.jpg




IMG_0809.jpg




IMG_0810.jpg




IMG_0811.jpg


↑先日の小運動会の朝の出来事です🙈


在宅ワーカーなので、普段はそんなに急かすことがないのですが、行事となると話は別。

諸々の準備を終え大急ぎで家を出たら、普段は言わないのに三輪車に乗りたいとひっくり返る始末。。。




イライラは伝わるんですよねぇ〜。。。






お互い怒っているものの、愛情は別の話!そこんとこヨロシクな!💢





と、2人でカンカンになりながら大好き大好き連呼してました。通りすがった人は謎だったろうな(笑)





ちぱは私に叱られると負けじとめっちゃキレてきますが、そのままの勢いで「オカアサンダイスキッ💢」と言ってくる事がよくあります。「お母さんも大好きなんやからね💢」と2人で怒った顔😡したまま抱き合って終了。




引っ込みつかない感情を丸め込まれる母。
子どもの方が一枚上手です(ーー;





ちなみにこの日の小運動会(兼参観日)で
先生が、2歳児の自立を支援するために大事な6つのポイントを教えてくれました。
1番は(親が)時間に余裕を持って行動する事だそう!


まさに、そのとーり!!!!!!!!!!(T▽T)





【追記】


↑この記事をインスタに書いたら「残りの5つのポイントを教えてください〜」とコメントをいただいたので、次の投稿でご紹介しますね〜〜〜(^^)



ではまた!







==========================

★祝!!!!増刷決定〜〜!!!!\( ˆoˆ )/!!!!!

保育園とは、保育士さんのお仕事とは?を漫画で描きました。


試し読みはこちらから



★LINEスタンプ絶賛発売中〜
写真-2017-04-25-14-49-53


★インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03


スポンサーサイト



友人が発案した、怒鳴らない育児。

これは友人の話ですが・・・

IMG_0787.jpg




IMG_0779.jpg





IMG_0780.jpg




IMG_0782.jpg





IMG_0783.jpg




IMG_0784.jpg





IMG_0785.jpg





IMG_0786.jpg



泣ける・・・・!!!!






「怒る(怒鳴る)」って、すごいエネルギー使いますよねぇ・・・。



子どもの育ちへの影響どうこう、じゃなくて、ただただ疲れる。そのあとの自己嫌悪間もハンパないですし。。。




私はちぱ2歳を怒鳴ることはあまりないのですが、それは優しいからじゃなくて、怒鳴る体力と瞬発力がないからです。(老人なのです)


あと、ちぱはこちらが怒ると同じ勢いでヒートアップし、泣き叫び、結果1000000倍疲れる・・・ことになるので。

野太い声で諭す、もしくは無視が一番多いです(←いいのか?笑)

IMG_0802.jpg

クールダウンイズベターfor us。。。




でもイライラしすぎて声を荒げることはあります。



「はあああああああああああああああああああいはいはいはいそりゃあよかったでござんすねええええええええ!!!!」



という風に(笑)



こういう時って、子どもへ対するイライラよりも、パートナーに腹が立っていたり環境への憤りだったり、疲労やストレスが極限まで蓄積された状態な気がします。よねよね。

IMG_0803.jpg


子育て(兼・家事)って、3〜4人で、常にフラットな心を持つ人が立ち替わり入れ替わり行えばとてもハッピーだろうなぁ・・・・・。

同じ子の姿でも、余裕がある時だと全然腹が立たなかったり。一緒におどけちゃったりもできちゃうもんね。




子どもの性格や人数、親のメンタルや環境、その他の条件100人100万通りなので、怒鳴りまくって仕方ないことは絶対あると思います。街で見かけても、どうかそんな母たちを責めないで・・・説教するなら休みくれ、金でもよし、むしろ金がよし。






ちなみに、私は3人兄弟の末っ子ですが、28歳くらいまでめちゃくそ怒られていました。


「かーさん、よくあんなに怒って疲れないなぁ〜音がでかくてうるさいなぁ〜(←もはや声としても認識していない)


と思ってたので、母はさぞ腹が立ったと思います。ごめりーん☆











==========================

★祝!!!!増刷決定〜〜!!!!\( ˆoˆ )/!!!!!

保育園とは、保育士さんのお仕事とは?を漫画で描きました。


試し読みはこちらから



★LINEスタンプ絶賛発売中〜
写真-2017-04-25-14-49-53


★インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03


天国はたくさんあったほうがいい。

最近ばぁば愛がものすごいちぱさん。

IMG_0751.jpg



IMG_0752.jpg






IMG_0753.jpg







IMG_0754.jpg







IMG_0757.jpg



とまぁ、こんな感じで。。。


連れて帰る苦労を思うと、連れて行くのをためらう程です。。。






ばあばは、仕事がお休みで、かつ、体調が良い時(そしてモラハラ親父が不在であればなお良し)であれば、一日中孫と遊んでくれています。


遊ぶっていうか、ずっとなんか喋ってるのよね。2人で。あるいは、ちぱが喋ってるのをにこにこ聞いてる。。
仲良しさんである・・・・。





私は時々、ちぱの世話をするエネルギーが枯渇した時に、実家になだれ込みます。

IMG_0711.jpg



そんな時、ちぱの面倒の引き換えに実家の家事をしたりする事はそれほど苦になりません。(とは言え死にそうな時は寝かせてもらうけど)



ばぁばはむしろ


『家事をしてくれるんならちぱとずーっと遊んどくよ。なんちゅーことないよ。』


という感じで遊んでくれています。




本当にありがたいし、すごいわぁ~と思います。
(まぁ、毎日じゃないからできるんだろうけども)





隙を見てすぐ休もうとする私と違って、ばぁばはずっとお話ししてくれるし、おやつも食べ放題、YouTubeも見放題だから、言わずもがなちぱにとって天国です。








ふと、産後すぐの、入院中のことを思い出した。





生まれたての小さくてフニャフニャのちぱは、ガリガリの私より、全身ふかふかの夫の抱っこの方が居心地が良さそうだった。



腹を痛めて産んだのに、
私が提供する居心地が1番じゃないなんて。。。


情けないような、悔しいような気持ちが湧いてきた。

fc2blog_201805221613298b4.jpg



その事を助産師さんに言うと




『いいのいいの!そのままで!

これからお母さんはやらなきゃいけないことがたっくさんあるんだから。


お父さんの方が抱っこが上手なら抱っこ担当になってもらおう!上手だね〜って言って、どんどん頼ろう〜!


お母さんが全部上手になっちゃダメよ~!』




と言われた。




当時は、そうかぁ。そんなもんかぁ。なんて、思ったけど。





今ならわかる。







我が子の世話を独り占めしたら、地獄が待ってるぞーーー!


心や体がどんなに辛くても「お母さんじゃなくちゃダメね〜」と戻されるぞ〜〜〜〜!!!!






我が子の世話ができる人が、
我が子の事を生かしてくれる人が、
一人でも多い方が幸せに決まってる。

子どもも母もねー。




ということでこれからもガンガン周りに頼って育児をしていこう!という決意表明でした。(夫とばあばに向けて)




おしまい。




==========================

★祝!!!!増刷決定〜〜!!!!\( ˆoˆ )/!!!!!

保育園とは、保育士さんのお仕事とは?を漫画で描きました。


試し読みはこちらから



★LINEスタンプ絶賛発売中〜
写真-2017-04-25-14-49-53


★インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03






保育園落ちたけど日本も私も生きている。

fc2blog_2018021217421123a.jpg


fc2blog_201802122206484c2.jpg
大事そうに拾ってくれたのは4月入園希望の結果です。




と、言うとこで保育園に落ちました。
時代の波に乗ってる感!(うれしくない)




夫婦で自営業は今ひとつ弱いのか。
希望園3つ書きましたが全て定員超過でありました。


通知を受け取った時は地の果てまで落ち込みました。言葉が出なかった。
そりゃあ日本◯ねとか言いたくなるね。。。そうじゃなければ自分が◯ぬか。。。



こういう時、国や自治体や社会に対する怒りや憤りは、とめどなく湧き出てくるものですね。
実態があるようで実はない分、なんとでも罵倒できるし、それが己を支える唯一のエネルギーになったりもして。

fc2blog_2018021217421506d.jpg

(声を上げることで変わっていく仕組みもあるので大事なことですが。)


けれど、いつまでも何かを恨んだり落ち込んでても自分が辛いだけなので、現実を受け止め、これからどうしようかなー?と考えてえることにしました。



そうだそうだ。
私は柔軟に子育てをする為に会社を辞めたのだった、と。







もちろん経済的には最優先救済家庭ですが。。汗汗油汗





キャリアを失えない育休明けの人や、介護中や病気の人、本当に拠り所なく子育て中の人や、シングル家庭やその他諸々……



いろんな事情を比較して見て、うちは優先順位が低かったんだろうなぁ~と納得することに。

とりあえず一時保育も行かせてもらってるし。。(これはかなり心の安定がデカイ)



思考錯誤しながらがんばります。

今日も我が子が笑顔で、家族が健康なのが1番大事。(鼻水出まくってるけど)





それにしても、待機児童問題。



どうにかならんかね~と思うと、
潜在保育士である自分にデッカいブーメランが返ってくるのがまた辛いところではある。。。。

fc2blog_201802121742240f5.jpg


私は本当に適性がなかったと思うけど、適性があっても再就職を考えられない!という人は多いだろうなぁ。
子どもを保育する、という本業以外にも多くのことを求められる仕事です。

子どもが好きで、保育の仕事をやってもいいよ〜という潜在保育士さんが、迷いなく再就職できるような環境が整備されるといいなぁと・・・・・ブーメランで殴りかかられないくらいに声を小さく、それでも心の底から願っています。





保育園落ちた〜と報告すると、友人たちが腫れ物を触るように労ってくれますが、本当に、あの、大丈夫です!落ち込んだりもしたけれど、私は元気ですw



とりあえず二時審査の結果を待ちながら、効率的に、バランスよくお仕事ができる方法を模索しております。

そして今の経験が、いつか誰かのために生きればいいな、と思っています。



















=================================

★お気の毒に、の気持ちをポチに変えて…
LINEスタンプ絶賛発売中(物乞いをするな)
写真-2017-04-25-14-49-53


★インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03




★全国で販売中〜!
保育園とは、保育士さんのお仕事とは?を漫画で描きました。
amazon.jpg

試し読み・電子書籍はこちらから



母権乱用。

fc2blog_20180203141841a97.jpg


fc2blog_201802031418364a2.jpg


fc2blog_201802031418386c4.jpg


fc2blog_20180203141854473.jpg


fc2blog_2018020314185863f.jpg


fc2blog_20180203141900545.jpg


fc2blog_20180203141918b4f.jpg


fc2blog_20180203141920b4f.jpg


ちょっと落ち込むことがありましたが、無理やり我が子に励ましてもらって元気をもらいました。


元気を削るのも元気を与えるのも子どもは天下一品だなぁ。
存在自体がエネルギーの塊です。








「大丈夫大丈夫」って大好きな言葉。


いつか我が子が落ち込んだ時に、何もできなくとも、笑顔で「大丈夫大丈夫!」と言える母でいようと思います。


おばけもうんこもお母さんも、みんな味方だよー!







=================================

★ありがとう!4000フォロワー
インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03




★絶賛発売中!
amazon.jpg


試し読み・電子書籍はこちらから

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴るイラストレーターの絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter
●インスタグラム(娘ちぱの成長記録)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム