春の近況~。

ぶ、ぶ、ぶち気忙しい……毎日です。春。

インスタはギリギリ更新しているものの、ブログは時が止まってますな。


ダダダッと近況。



ちぱ2歳。
無事に保育園に入園しました~。

fc2blog_20180418121232e38.jpg

2歳なのでわずかなのだけど、それでも入園準備って色々大変だった…(°_°)(これもいつかブログに書きたい…)

ちぱさんのキャワイイワンピースはもちろん、謎の勢いで自分のスーツも新調したのでお金が滝のように出て行きました。ざーざー

fc2blog_20180418121303291.jpg



一時保育に預けていた園なので、どの先生もよく知ってくれていますが、それでもやはり新しい環境、お友達、先生に緊張気味のちぱさん。

朝、保育室で荷物を入れている母に不安そうにまとわりついてきます。

fc2blog_20180418121234e86.jpg



朝は泣きはしないけど、日中突然にわっと涙が出ることがあるそうです( ;  ; )小さな体と心で一生懸命頑張ってるんだなと思うと、胸がぎゅっとなりますが、私も負けずに仕事を頑張ろうと気合いが入ります。


水曜日は夫が休みなので、週4の保育園ですが、それでも定時で仕事ができるととても捗ります。




そんな中、来週は大きなイベントが待ち構えています。。。




私も卒業した、山口芸術短期大学の保育学科1、2年生の前での講演を仰せつかっているのです。。。

fc2blog_20180419094906a49.jpg


『(元)保育士、社会人、漫画家、母親の立場(経験)から学生に対して進路に関するアドバイス』


ですって。あとは漫画を描いた保育指針のお話…



日々子育てや保育に関しては悶々と考える事がありますが、考えるのと言葉にするのは大違い。

しかも10代の子たちに伝わる表現や内容とは????と、自分のウンコチンチンな10代の頃を思い出し頭を抱えています。(だからウンコチンチンとかいう30代になっているわけで)

でもきっと私の学生の時よりは意識が高い子が多いんじゃないかな。という、、、予想。希望。




イラストをたっぷり使ってお話ししてこよう。


しかし90分だって。


私ここ数週間、家族と保育士さん以外と会話してないけど。大丈夫かしら。まずそんなに立っていられるかしら。足腰の関係。








そんな感じの春です。





夫は繁忙期につき存在感が薄いです。

君がいないなら食洗機を買ってくれと交渉中です。
子育てパートナーの不在の穴はマシーンで埋める時代だよな!これからは。










==========================



★祝!!!!増刷決定〜〜!!!!\( ˆoˆ )/!!!!!

保育園とは、保育士さんのお仕事とは?を漫画で描きました。
amazon.jpg

試し読みはこちらから



★LINEスタンプ絶賛発売中〜
写真-2017-04-25-14-49-53


★インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03

犬も食わない夫婦の話②不機嫌な妻とバファリンの半分は優しさでできている?

①女の怒りの9割は想像でできている…?の続きです〜。

fc2blog_20180203141923ad0.jpg

写真 2018-01-30 15 17 28
写真 2018-01-30 15 50 35 (1)
写真 2018-02-02 12 27 51


前回の①には、インスタでびっくりするほど大反響をいただきました。

共感の嵐・・・「まさに今です!」とか「昨日の私です!!!」みたいなコメントも続々とありました。(男性からは一切ないのがまたこわいw)


夜・・・同じ月を見上げている人と、旦那に腹が立っている妻、この地球上にはどちらのほうが多いんだろう。なんて思わずにいられません。




続きの②の話は、まぁ結局は話し合いとか、コミュニケーションが大事〜っていう話なんですけど。



渦中の時は、


それが出来たら怒ってねーよ!!!!!


って感じだし(まさに昨夜の私)、


話さない方が角が立たずに済む話・・・というのも家族間にはたくさんあるものですから。





ムズカシイ〜っすね。





あと、女女と書いてますが、別に女の脳がそうさせてるとは思わないんですよね。私は。(生理前はもちろん女性特有のあれだけど)




娘が0歳児の時のこと。

私が風邪をひいて、1日半くらい、夫に家事育児を丸投げした時があります。


丸投げといっても、0歳の育児と家のことが滞らないように、私が常日頃やっていることをまとめたメモを渡してお願いしました。
もちろん、優しくて器用な我が夫は快く引き受けてくれ、そつなく(とても楽しそうに)こなしてくれていました。



別室で休んでいた私は安心し、夜になると随分良くなったので、夫と子が食事をしている時に


「先にお風呂入ってくるね〜」


と言うと・・・・・・









「は?今?」







そこで、夫が明らかにキレているのが、手に取るようにわかったのです。



fc2blog_201802051240023b1.jpg




こっちとしては「え、うん、今。いいじゃん、君たちご飯中だし。」くらいに思って入浴を済ませたのですが、頭の中にはずっと「???????」マーク。




その後、子も眠り、家の中が落ち着くと夫から




「さっきはごめん。自分の中でイライラしとった。お前は別に悪くなかったのに。」




と謝られました。





その時に、ファーーーーーーーー!!!!!!と思いましたね。





結局イラついていた原因は説明できなかった彼ですが、

よく泣く0歳児とのマンツーマン育児、並行する終わらない家事、風邪だから休んでほしい気持ち、何食わぬ顔で表れた妻、風邪だから仕方ない、、、また泣く0歳児、、、離乳食、、、、片付け・・・・・・・・風呂?てめぇ、この状況で、一人でのこのこ、、、、風呂????????だと??????????・・・・・・・

って










わっかるうぅーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!




そーーーーーーなるよねーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!






なりますなりますうぅーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!






わかりますうぅーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!








となりました。






女って、妻って、勝手にプリプリ怒ってるけど。


それは別に性別関係なくて、社会や家庭内で負担を強いられている方が怒ってるのであって、たまたま家庭でいうと女性がその役を買って出ていることが(人類?日本人?の歴史から見て)多いから、女は妻はと言われるのであって。



だから、怒りが湧くのは自分が悪いんじゃないし、自分が小さいからでも要領が悪いからでもないのかーーーー!!!!!


と、自分自身が「肯定」された気持ちになりました。

(むしろ男に怒りが足らんのんじゃーーー!!!!w)




家事や子育ては、疲れることやめんどくさいことが沢山あります。


向き不向きや好き嫌いはあるものの、
女だから母だから楽々だよ〜んってものは一つもなく。

相手や家庭や自分のことを思うからこそやるのであって、
だからこそ、溜まる怒りや言えない不満もうまれるわけで。


ほーんと難しい。




でもせっかく夫婦になったんだもの。



優しさも、苛立ちや不調、面倒や疲れも一緒に共有していきたいなぁ。と思っておりますのです。はい。




★おまけ★
労をねぎらい合う時によく夫が言う言葉。

fc2blog_20180205124004f57.jpg

相手にぶつけたい「疲れ」の矛先がふわっとぼやけて和む。こういうのほんと天才、彼。











=================================

★ありがとう!4000フォロワー
インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03




★絶賛発売中!
amazon.jpg


試し読み・電子書籍はこちらから

犬も食わない夫婦の話①女の怒りの9割は想像でできている?

インスタに載っけたマンガです。

写真 2018-01-28 21 28 13
写真 2018-01-23 14 47 21 (1)
写真 2018-01-29 0 24 55
写真 2018-01-27 20 40 57


日常には、向き合って話すほどでもない小さなちっぽけな問題が散らばっています。



普段は気にもならないのに、えらく今日は腹がたつ・・・

と言うときは、

ちっぽけな怒りが、疲れが、ストレスが、悲しみが、溜まっているんだなぁと。最近自覚できるようになりました。



気付いたら、自分の辛さの根本を究明。
極力客観的に分析し、問題を公正に伝えられるよう考えます。


そして2人になれる時間をとって

「今わたしは、これがこう言う風にいやだ(困っている、悲しい)。」

と相談するようにしています。
(決して喧嘩をふっかけるのではなく←重要かつ難しいw)



お互い人間なんで、いつもが平穏に解決するわけではないですが、私が感じていることを知ってもらうだけで全然違います。



察してほしいと願うだけだと、叶わない時間の分、怒りや悲しみや憤りは想像力という加速をつけ、どんどん魔物化します。


やっぱり、言わないと伝わらない。
もちろん不満だけではなく、感謝もね。お互いに。






ちょっと余談ですが。
想像力の話のついでに。




ご存知の通り夫くんは青年起業家(といえば美しく響く)、超絶不安定な自営業者であります。


結婚する前は幾度となく



「こんなんでやっていけると思ってんの?!」
「子供が生まれたらどーーーーするつもり?!?!?!」
「将来は?!老後は?!?!?!」


なんて勝手に不安で煽りまくって喧嘩をしていたものです。

名称未設定-81




でも、あの頃の不安はとりあえずまだ何も起こっていない。
いや、起こっているのかもしれないけれど、気づいていない。



とりあえず今日はご飯を食べ、
家族は元気に暮らしている。
明日は楽しみにしているドラマがあるし
暖かなお布団で眠れる。
灯油もまだたっぷりあるぞ!



それ以上幸せなことってないなー!




と思います。





悪い想像をするときりがないけど、今は今のラッキーを満喫しよう。



困ったらその時、二人で話し合って考えていこう。。。



ほや〜ん(思考をストップ)









先行き不透明すぎる夫とだから行き着いたような在り方です。
いいこともあるもんだ・・・・(いいことなのか?)









=================================

★ありがとう!3000人フォロワー!
インスタはこちら
写真 2017-12-08 15 40 03




★絶賛発売中!Amazonはちょっと在庫待ち?
amazon.jpg


★今すぐ購入できます〜!試し読み・電子書籍はこちらから

仕事始めはラジオです。

『冬休み』『夏休み』『三連休』…


かつて尻を浮かべて喜んでいたホリディが、
恐怖の響きに変わったのならば、
親(母)になった証でしょうか。。


保育園の年末休みからいまだお休みが続いています。
一時保育の予約は争奪戦。
1月前半は入れませんでした。
ぷわーお。



部屋の隅では着手を待つ案件たちのささやきが聞こえます。
関係者の皆様、今しばらくお待ちくださいませ(汗)






そんな中、今年一発目のお仕事はラジオの収録です。

なんと景気の良いお話でしょう!


FM山口の顔!(声?)
新井道子さんの朝の番組『PUREmorning』に出演させていただきます。
(5×5(ファイブバイファイブ)という、1週間にかけてインタビューが放送されるコーナーです)



10年前、保育士を辞め「イラストを描いていくぞ!」と決意した時に初めてメディアに出させていただいたのも新井さんの番組でした。

今回再び新たなスタートで、新井さんとお話ができることがとっても嬉しくて感慨深いです。。。。!






しかしながらしかしながら。






2週間近く




『まんまたべるん?おりこうしゃんやね!しゅごいね!きゃわいいやちゅめっ!きゃわいいよっ!




と崩壊しまくった日本語しか喋っていない現実。



公共の電波に耐えうるトークができるか心配です・・・。







どきどきじゃね。





こわいこわ〜い、なるね!(直らない)










あと、年末からの鼻風邪が完治せず、ずーっと鼻声なんですよね。






『ラジオの人みたいに「今日は鼻声でスミマセ〜ン☆』って言おうか?!言った方がええかね?!?!』



と夫に言うと




『クッッッッッッッソどうでも良い!お前のそれクッッッッッッッソどうでも良い情報!』




と言われました。



fc2blog_20180108142959db2.jpg





確かにね!お前の地声なんて知らねーよ!的なね!










頭も声もまだポヤポヤしていますが、収録までに少しでもイメトレをしてお耳汚しの少ないお喋りになれば良いなと思います。。。。






もしもーし、ゆうて、おはなししてくるけーね!
きいちょてね!






●放送予定
FM山口 PUREmorning
1月15日(月)〜19日(金)
8時25分から5分間×5日間!





新井さん、よろしくお願いします\( ˆoˆ )/会えるのが楽しみー♡






======================
本のご予約はこちらから!

amazon.jpg

新年ですけど、夫の健康管理について知りたい。

あけ、ましたねぇ。すっかり。
今年は正月が短いですね。
胃の中の餅も消化せぬまま仕事始めだった方々も多いのではないでしょうか。


我が家は年末の娘の大風邪が、安定の『家族中感染』を引き起こし、サイッコウに最悪な体調での年末年始でした。


fc2blog_201801061425296a0.jpg


いろいろ燃えてた熱意も一旦『無』となり。

ただただ『健康』の有難さを痛感する日々でありました。



ということで、今年の目標(というか課題)


●健康維持
●体力をつける
●夫の健康に気を遣う



この三本柱です。
これに尽きる。
元気があれば何でもできるが元気がなくては何もできない!

ですね〜




3番目の「夫の健康管理」は、良き妻アピールと言うわけではなく、今、まっっっっったくできていない、という反省から来ています。自分と子どものことでいっぱいいっぱい\( ˆoˆ )/




ここで世の奥様方にお聞きしたいのが、夫の健康管理に対しての意見であります。


夫君自らが健康志向の素晴らしい生き様である、または特に体を害する行いには興味はなく言われるがままに生活している、という方はいいのですが、



翌日を顧みずバカみたいに飲み過ぎる
いつか痩せると幻想を抱いて醜く太る
風邪ひくっつーのにソファで寝てる
虫歯も治らぬうちから歯磨きを放棄
手洗いうがいしないくせに堂々と風邪をひく
ヤニ臭さを自分だけ知らずにタバコを吸いまくる



そんな旦那様をお持ちの方は、
気持ちと行動にどう落とし所をつけているのか?


と言うことを問いたい。
(上記、全てうちの夫というわけではないですw9割ですw)




小生、結婚4年目の若輩者ではありますが、結婚生活に必要不可欠な意識というものは少なからず持ち合わせているつもりです。





●相手を自分の思うようにできると思ってはいけない●






これ大事ですねー。
結婚生活だけじゃない、恋人や親子、仕事関係でも言えることですね。


自分のいいように他人を「管理」しようと思った途端、そこには大変なストレスと責任がかかる(双方に)と思うのです。



もちろん夫婦は、同じコミュニティで生活を営み、子育てを共有するのだから、最低限のルールは一つ一つ向き合って話し合う必要があると思います。
しかし、「家庭を運営する」以外の事柄、つまり健康管理は、二の次になってしまう。
つーかそこまで知らんがな!大人でしょ!っていう話。



我が夫はずいぶん器用なので、頼んだことはよく出来るしとても優しく親切だと思う。



しかし「お前には(私には)関係ねーだろ」なことには一切持って口を出させない。
(そして自分の体調は私には関係ないことと思っている。男って浅はか!)



少しでも口を出そうものなら、途端に膨れっ面(もともとかなり膨れているにも関わらず!)になり、機嫌を悪くする。




機嫌を悪くしないタイミングを見計らったり、さりげなく持ちかけたりすることはできなくはないが、そうすればそうしたで全く聞いてない。

fc2blog_20180106142538a01.jpg
信じられないほど全く聞いてないのだ。




こっちだって1歳児の生命を全力で守って育んでいる手前、おっさんの健康管理までそう根気強くできないので、そのうち「知らんわ。自己責任や。」と思うようになるのだけども、、、



とはいえ私のかけがえのないパートナーであり、
なにより私の世界一大切な子にとっては唯一無二の父親なのだ。




1日でも長く、痛い思いをしないで生きる心がけをして欲しいんだけどなぁ。






注意をすれば喧嘩になる。
理想を求めれば腹がたつ。
放置してれば自由奔放。





むむむむ・・・・







それを踏まえ、今年わたしが頑張るのは

「少しでも野菜を多く取り入れたご飯を(子どものためだけじゃなく)作る!」


と言う事ですね。




















ぐええぇぇ〜〜〜〜めんどっくせーーーーー!!!


野菜たっけーーーーー!!!!


毎日鍋じゃだめ〜〜〜??????????












あ。夫婦生活に大事なことはもう一つ。






●良いとこも悪いとこも「お互い様」を忘れない●




自分だって完璧じゃないもんなぁ〜あははは〜\( ˆoˆ )/





他人の健康管理に言及できるレベルの人間になろう。まずw
(自己完結)




そんなこんなで、今年も元気に楽しく過ごしましょう。
よろしくお願いします!





プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴るイラストレーターの絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter
●インスタグラム(娘ちぱの成長記録)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム