スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家に人を招くとき、私が考える事。

我が家は、割と来客が多い。

公園の近い立地ということもあり、子連れの友達がよく来てくれる。



乳幼児が居る場合、へたにお出かけするよりも家の方が楽なので、ついついお招きしちゃうんだけど、毎回大変なのが家の掃除である。


ただ私の場合、人を招いた時くらいじゃないと掃除しない場所というのが多々あるので、それはそれで大変に助かっている。





例えばハンドソープの裏とかさ、調味料並べてるシンクの台とかさ。


fc2blog_201706211236100d6.jpg



そんなんだから、友達が来る前は、一人で運動会をした後かの様にくったくたに疲れている。


fc2blog_2017062112362742d.jpg





でも、不思議なのが、友達の家はいつ行っても綺麗。に見えること。



出かけ先、急な雨で「近いからうちくる?」と寄らせてもらった家が、ハンドソープも調味料置いてるシンクもピカピカに綺麗だと、大変落ち込む。

床に無駄にビニール袋とか転がってないし、テレビ台のホコリも無い。
テーブルにはコップの輪っかはついてないし、タオルも柔軟剤が使ってある。








いつ脱いでも勝負下着です☆と言わんばかりの隙のなさである。
わ、私の下着なんぞ・・・・(以下省略)









でも、でもね!よく来てくれる友人が言ってくれる

「居心地いいから長居しちゃうよー♡」

という言葉が私の誇りなのである。(埃じゃないよ)








住宅展示場のような完成度の家は、汚してはいけない所だらけな気がして落ち着かないじゃん?

ちょっとくらい食べかすが落ちてた方が、我が子の食べかすも気にならないじゃん?

謎の段ボールの塊があるくらいが、もうインテリアとかどーでもいいんだなこの家、ってなるじゃぁん?





つまりはそう言う事ですよ!(言い訳!)



汚しちゃダメ触っちゃダメ!を気にしなくて良い!というホスタビリティ溢れる演出なんです。(言い逃れ!)




もっと言えば、




コンロの汚れは友情の証!貴女のコンロは私のコンロ!レッツ日常、ハッピーライフ。



とまでも言いたい。(度が過ぎる自己肯定感)









もちろん衛生的に汚ねぇ!と思われないような最低限の掃除はしているつもりです。が、まあそれもね、人それぞれの価値観ですからね・・・(ーー;













まあ、あれじゃんね。






不意に脱がした時にガッチガチの勝負下着で嬉しいひとと、むしろ普段下着だからええわぁ〜〜〜〜〜〜、っていうひと、いろいろいるじゃんね、って私はなんのはなしをしているんでしょうか。疲れているんでしょうか。














まあとにかく、梅雨ですし。
綺麗な所ではありませんが、よかったら遊びにきてね、どうぞ普段着で。


という話。でした。








おまけ。

fc2blog_2017062112364781d.jpg

夫が制作した完成度の低すぎる段ボールハウスと言う名のゴミの塊と、
1ミリも興味を示さない娘。
スポンサーサイト

また無意味な日記。

最近ほんとーに忙しくて(o_o)
せわしなく動いています~
ブログも書きたいこといっぱいあるのに書けない…のでまたこういう、味気のないつぶやき日記でーす。


何がそんなに忙しいんかいという感じですがもろもろ落ち着いたらまた書きます。(これは書かないパターンやな)(もう先が読める…)


赤ん坊は日ごとに可愛さを増し、
文字通りオーマイゴッドです。
きのこの妖精みたいだよ。(髪が多い)


夫は風邪の妖精。
1か月くらい風邪をひいては治り、
またぶり返しては治りかけ、
を、繰り返しています。
そして赤ん坊も被害にあいつづけている。
かわいそうに…


私も一度うつったんですけど
献身的な看病を施して頂きすぐ治りました。


(夫作、冷蔵庫にあるものでぱぱっと作られた雑炊。お母さんやん!!!)






という事ですごくどうでもいい(及び低俗及び下ネタな)話しますけど、



※閲覧注意※




香港在住の姉が、すごく美味しいレストランを見つけたんですって。
でもそこのインテリアがちょっと変わってて、食器に虫がデザインされてるの。



すごーい気持ち悪くないですかコレ。


でも姉は野蛮人の血が流れてるので
こういうのは全然平気な人で
キャッキャキャッキャしてるんだけど
周囲はみんなドン引き。



同じく私も、
『写真すら直視できんわ!』と言ったら






『こんなんで?!ぶりっ子するな!』






と言われて。

え?これぶりっ子の類ですかね?ねえ?(o_o)







だからさー








『じゃあ皿に陰毛がデザインされてたら見たくないでしょ!直視したくないでしょ!それと同じよ!』








と言ったらすごく納得してくれました。














っていう。







え?この話、わざわざ書く必要あった?











っていう。







寝よ。

なんで書いたんだろうこんな日記(笑)

元気でーす。
生きてまーす。


更新しなくても覗きに来てくれてるあなた様(どなた様だろう…)の無言のアクセスカウントが私の尻を叩きます。


ありがとうごさいますありがとうごさいます!!すきっ!!!!





赤ん坊が水疱瘡になっておりました。
感染元はまさかの母。私です。
私の帯状疱疹からうつっちゃいました。



ごめーん!



やっと治ったと思ったら鼻風邪こじらしてますー。

忙しい子。



ちょっとやそっとの友達より
小児科の先生の方がよっぽど会う頻度高いですね。




そんなこんなで
赤ん坊と引きこもったり
イラスト仕事したり
超時々夫のお店を手伝ったり
なんやらわたわたしていました。


気付けばもうすぐ1歳だよー。
育休もおわるよー。
はやいなー!
かわいいなー!
でかいなー!







全然関係ないけど
最近やっと宇多田ヒカルのアルバム聴きました。

音楽のことは分かんないけどはーもうなにあれ、めっちゃ良いです。ため息でちゃう…



あと北野武の映画、アキレスと亀見ました。
心臓ごわごわする話でした。
北野映画はこわいですね。
急に人が死んだりするの苦手。





あと今日は眠たくて機嫌の悪い赤ん坊を入浴させて、
やっとの思いで脱衣所から部屋へ戻ろうとしたらうんち踏みましたよー。

裸だし泣いてるし踏んだしなんなら気付くまで数歩歩いてしまったし。


思考回路ショートしますよねー。









夏の!ミスチルツアーが当たった(友が♡)ので行きます!
めっちゃ楽しみ~♡♡♡( ´ ▽ ` )♡♡♡









支離滅裂さが半端ない日記。
おわり( ^ω^ )




年末年始のこと。だだだだーっと。

あけましてもう9日経ってるー!!


ぎゃーはやい。
ここいらで何でもいいからアップしとかないとすぐ春が来て夏が来て…で1年が終わってしまいそうだ。



(夫作、七草がゆ。カブと大根でかくないかい?)




年末年始ははちみつキャンディー屋(仮)の夫が長いお休みをとってくれたので、すごーくゆっくりできました~。

ゆっくりと言ってもちょこまかと動き回る0歳児がいるので、わちゃわちゃしながらだったけれども。



けれど夫が事業を始めて3年?4年?(覚えとけよ)




ちゃんとやるべき事をやるべき時までに終わらせて、門松も28日までに作り終えて、気持ち良く年末を迎えられた姿を見たのは初めてでした。


(超絶激務の年末に、山に竹を切りに行って一から手作りする門松。完成度wwwwちなみに門松屋さんではない。)






本当に毎年、ギリギリぐちゃぐちゃなまま無理矢理仕事納めてた感じなので、
休んでるのに休んでない、
頭にちらつく事を必死に酒で流し込む、
という感じだったんですよね。



でもでも去年は、本当に仕事納まった顔が見れて、こっちも嬉しくなりました。



これもひとえに、
いつも応援してくださる皆さまと、
てんてこ舞いな彼をサポートしてくださるすごく優秀なバイトさんたちのおかげですハイ…
本当にありがとうございます。(妻っぽい事を言いたい)










ということで夫の冬休み中は、私の孤軍奮闘の子育ても一休み。


いろんな事を分担したり(休ませんのかい)
一緒に手を焼いたりしながら毎日を過ごせて楽しかったー。うれしかったー。うえーん。




(家でもミニ門松を作る人。それを見守る人。)





しかもしかも、年始は博多買い物&温泉旅行へ。



子どもが産まれてからというもの
服が欲しくてもユニクロでさえもゆっくり見れない現実(抱っこしてるから試着もできない、すくぐずる)。



決しておしゃれな方ではないけれど
そろそろ服という服が荒んでグレて朽ちてカビて手に負えなくなってきたので色々新調してきました。



『気持ちをONにする、価格のOFFです。』

てんちか(天神地下街)セールのコピーが秀逸すぎて泣いたよね。





私が買い物する3時間あまり、
夫は博多駅内にあるキッズスペースで子守や近所を散歩してくれていました。
神降臨かよ。



※ちなみに
今回利用したのは博多駅のホームにあるキッズスペース「おもちゃのチャチャチャ」というところです。奥さん、旦那さんに教えちゃおう。







赤ん坊連れの初旅行は
物凄く疲れたけど物凄く嬉しくて
『ありがとう』が沢山貯まったお正月でした。








それと引き換えに、なけなしのお金をすっっっかり使ってしまったので今年も頑張りまーす\(^o^)/
気持ちをONにね。




三国一の階段、踏み台昇降運動みたいだ~

逃げ恥を見てる人にしか分からないかもしれない。

いろんなことがありすぎて(o_o)

ブログを書けども書けども途中で邪魔をされ、どんどん鮮度の落ちていく思い出たち~~…
あーれ~~~~


まあいいか。
世間にとってはどうでもいいことばかり。
ここらで一度仕切り直しましょう。






どんな仕切り直しだよ、って感じですが。居酒屋復帰しちゃいました(照)

赤ん坊は優しい旦那様へ預けて……。



違うの、違うのよ!!すんごいいろいろあってさ…その打ち上げというかさ…姉とね!そんなに飲んでないよ!(誰への弁解)








そんなこんなで、えーっと。


そうそう。
結婚2周年を迎えました。


まだ2年なんて…短っ!!!
ペーペー夫婦ですな。



『嫌だったらすぐに別れてやろう…』と付き合い出して、気づけば結婚、ああ子供までいるよ。



『結婚とは…』で
いろいろ思うところはありますが、
まだまだペーペー過ぎて語るには値しない立場なので自粛。




とりあえず、今週の『逃げ恥』(火曜ドラマ)の件で言いたい。


ラストみくりさんが顔を真っ赤にして震えてる場面。




女子なら
『おらああああ平匡ああああ怒怒憤怒うおおおおおみくりちゃあああああん泣泣泣泣泣泣!!』
と共感しまくって震えるところで、



『え?(・Д・)ノなんでなんで?
なんでみくに(みくにじゃねーよ!)怒っとるん?
えなんでなんで?ぜんぜんわからん( ・ω・)』


と言い放つ夫をどつきあげたくなったのですが、




意外と男っちゅうのはそういう生き物かもしれませんな。





男女間は、わかってくれてると思ってると大事故が起こる時がありますね。



(ちなみにこの場面、私の周りでも認識の違いや温度の違いに差があった夫婦が多数。ぜひあなたのお宅や異性の友達とも議論してみて欲しい。きっとどつきたくなるから。)





助けて!
困ってる!
つらい。
いやだよ。
うれしい。
ありがとう!
あなたのおかげ。




これからもちゃんと言葉にしていける夫婦でありたいですね。




ていうか




気付いたらはちみつキャンディー屋がはちみつ弁当を始めて(o_o)

仕込みのため、朝起きたらいないんですが。。。




この人は全く、何屋になるつもりなんだ。。。。

プロフィール

たえこ:taeco

Author:たえこ:taeco
占いで「あなたは三国一の花嫁、玉の輿結婚をするよ!」と度々言われ続けた独身時代。今の所ぜんぜんなってない結婚生活。危なっかしい自営業の夫(はちみつキャンディー屋(仮))と、元気いっぱいな1歳児を育てながら、あきらめきれない三国一を夢見て綴る絵日記です。

<かぞく>
はちみつキャンディー屋(仮)の夫
乳児(女)
*前提として、うちの話をご参照ください。

●ホームページ
●facebook
●twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。